• parksavoy

サボイの肌診断がすごすぎる件

最終更新: 6月7日

フェイシャルエステを行ううえでとても重要なポイントが2つあります。


まずひとつめは【ハンドの技術】


これは言わずもがなですよね。


フェイシャルトリートメントを受けているのに手技が上手じゃなかったら


がっかりします。


細かく言うと施術してくれるエステティシャンの手や指が荒れてるだけで


不快な気持ちになるし、


これからの季節だと一番気をつけないといけないのは静電気です。


お客さまのお顔に触れた瞬間パチッとしたらお客さまに痛みを与えてしまいます。


せっかくエステに来ていただいてるのにこれは絶対にだめなことです!


サボイでは施術前に必ず静電気除去シートで身体に帯電している静電気を取り除きます!


そしてふたつめは

【お肌を診断する技術】です。



サボイで採用しているのはフェイスマッピングと呼ばれる肌診断の最高峰の技術です。


これはアメリカのスキンセラピストを養成する学校で開発されました。


お顔を13のパーツに分けてひとつひとつ診断します。


『おでこはオイリーだけど頬まわりは乾燥してる』


こういう状況はお顔には日常的に発生します。


同じお肌だけどお顔は特にパーツによってその特性が大きく異なります。


それなのに全顔で同じトリートメントをしてしまったら大変なことになります。


サボイでは施術を行いながら同時に肌診断も行います。


そしてパーツによって施術内容をコントロールします。


【肌診断】と【ハンドテクニック】


そして細やかな気遣い。


それがフェイシャルトリートメントには必要不可欠な要素です。


#フェイシャル

#岡山

#エステ

#アンチエイジング

#シャルムボー

#フェイスマッピング

#若返り

#ニキビケア

#アクネケア

最新記事

すべて表示